安い料金で大満足の効果を実感!ハイジニーナ脱毛サロンランキング

安い料金で満足できる、今大人気のハイジニーナ脱毛サロンをランキング形式で紹介しています。月額制や回数制など、あなたに合った脱毛プランがきっと見つかります。

人気ランキング

安い脱毛ランキング第1位 シースリー

シースリー

シースリーは最新の脱毛器を導入しているので、最速45分で全身脱毛の施術が可能になっています。医療機関と提携しているので、お肌トラブルの際にもしっかりと対応をしてくれるので安心です。女性専用で無料カウンセリングも行っています。

シースリー

安い脱毛ランキング第2位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは美容脱毛サロンです。最新高速マシンを使用していますので、短期間で満足のいく脱毛をすることができます。初回なら500円で人気部位5ヶ所の体験をすることができますので一度試してみるといいでしょう。

ミュゼプラチナム

安い脱毛ランキング第3位 銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーはとにかく早く脱毛をしたいという人のためのサロンです。通常2年間で8回全身脱毛を行うところをここでは1年で8回行います。また、60分で施術が終わるので時間に余裕がない人でも十分に施術を受けることができます。

銀座カラー

安い脱毛ランキング第4位 キレイモ

キレイモ

キレイモの脱毛は、施術の際の痛みはほとんどなく、効果もしっかりと実感出来ます。費用も比較的安く設定されています。また、プランも多くありますので、全身の脱毛も可能ですし、必要な部位のみを行うことも出来ます。

キレイモ

安い脱毛ランキング第5位 エステティックTBC

エステティックTBC

エステティックTBCは、光だけでなく、電流を使用した施術も実施している、比較的知名度の高いエステサロンです。電流脱毛は、期間を長く開けることがなく施術を行うことができるので、スピーディーな脱毛が可能となっています。

エステティックTBC

安い脱毛ランキング第6位 ディオーネ

ディオーネ

ディオーネの脱毛の特徴は、3歳の子どもでも利用できるほど痛みがなく、肌ダメージが少ないことです。新発想のハイパースキン脱毛は、他のサロンでは施術できない敏感肌の方でも施術が可能で、同時に美肌効果が得られるというものです。

ディオーネ

安い脱毛ランキング第7位 プリート

プリート

プリートは、VIOライン脱毛専門サロンです。女性のデリケートゾーンに特化し、美しく自然なビキニラインを実現します。高い技術力と徹底した衛生管理で、利用者の高い支持を得ています。カウンセリングは無料です。

プリート

第8位 ラココ

ラココ

ラココで使用している機器は日本人のためにカスタムされて作られたものです。そのため、従来のものよりも短時間で施術を完了することが出来るようになっています。また、施術を毎月行えるため、脱毛を短期間で終わらせることが出来るようになっています。

ラココ

安い脱毛ランキング第9位 リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックは3種類の医療脱毛マシンを完備しているので、患者さんの状況にあわせて使いわけてくれます。女性医師が在籍しているので、初めて施術を受ける女性の人でも安心です。当日キャンセル料は無料なので急に予定が入っても心配いりません。

リゼクリニック

安い脱毛ランキング第10位 ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

ヴィトゥレは全国の主要都市に店舗を持つエステサロンです。カウンセリングと脱毛体験は無料で受けられます。納得が行くまで説明を受けてから、オーダーメイドで施術を行います。Webで24時間カウンセリングの申込みができます。

ヴィトゥレ

ハイジニーナ脱毛でのアンダーヘアの形について

女性は人目につかない部位なので、デリケートゾーンのむだ毛を気にする人は少ないですが、男性は女性が思っているよりも女性のデリケートゾーンのむだ毛を気にする人が多いです。わきや足などは綺麗にむだ毛の手入れをしているのに、oラインなどが毛深いとどんなに美人の女性でも、彼氏はどん引きしてしまいます。

彼氏に嫌われないためにも、女性はサロンやクリニックに通いハイジニーナ脱毛をおこなうと良いでしょう。一度ハイジニーナ脱毛をおこなえば、小さめのショーツを履いてもむだ毛がはみ出ないので、おしゃれを楽しむことができます。

ハイジニーナ脱毛では、ビキニラインも全部剃ってツルツルにする女性もいますが、全部剃ると温泉などに友達と行った時に恥ずかしいので、少しだけアンダーヘアを残す人もいます。最近ではファッションとして、アンダーヘアをハート型や星型などのおしゃれな形にする人もいます。

自由な形にできるので、スタッフと良く相談して決めてください。ハイジニーナ脱毛は他の部位に比べると、完了するまで施術回数がかかる所も多いです。サロンなどでは12~18回くらいの施術回数がかかりますが、毛深い人は回数無制限にしておくと納得いくまで施術がおこなえます。

学割を利用してお得にハイジニーナ脱毛

かつては、セレブやモデルなどを中心とした、一部の女性の身だしなみであったエステでの脱毛ですが、現在では学生の間にも広く浸透してきています。学生の場合、社会人と比較して自由にファッションを楽しむ機会が多い為、脇などのムダ毛の処理は必須といえますが、それ以外にも人気が高いのが、ハイジニーナ脱毛です。夏場などには、友人や恋人と海やプールに出掛け、水着になる機会が多い学生も少なくない為、ビキニラインを中心としたハイジニーナの処理は、注目の存在となっています。

しかし、学生がハイジニーナの処理の為にエステサロンに通う場合、費用面が大きな問題となります。現在のエステサロンの費用は、以前の相場と比較すれば格段に安くなったとはいえ、学生の多くにとっては軽い負担とはいえないのが現実です。

そんな中、経済的に余裕の無い学生でもハイジニーナ脱毛が受けられるよう、学割を実施しているエステサロンも登場しています。通常料金では利用がしにくい料金であっても、学割を受けることで予算内に収まるケースもあるので、注目してみるのがおすすめです。社会人になってから脱毛を始めようと考えている場合も、学生の間に契約することでお得となるケースもあるので、検討してみましょう。

生理中のハイジニーナ脱毛は避けるのがベストです

女性にとって生理が始まると、体調が悪くなるほか気分まで滅入ってしまうことが多くなります。たとえば血液が毛につきやすいため、それを処理しなくてはいけませんし、蒸れがひどくなって痒みを伴うこともあります。それゆえ、このようなブルーな日を少しでも気分よく過ごせるようにと、ハイジニーナ脱毛を利用する人が増えているのです。

人気のVラインを含め、IとOも一緒にムダ毛をなくするという方法です。この部分をすっきりさせておけば、毎月の憂鬱な気分が少しでも軽減されることになります。

そんなハイジニーナ脱毛は、たいていのところでは生理と重なる日の施術をお断りしています。これはホルモンのバランスが乱れている影響で、その部分の皮膚がいつも以上にデリケートになっている状態であるため、施術によるダメージを防ぐ目的としてです。また、その間は血液が流れてしまいますので、エステティシャンから見ても施術しにくいですし、利用者もベッドに横たわっている時間は安心できないものです。

こういった様々な事情により、生理中は脱毛を避けるのがベストだと言えます。もし以前から予約していた日と重なってしまったら、そのことを早めに連絡して別の日の予約を取り直すことが大切です。